スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

結婚記念日に

7月10日に14回目の結婚記念日を迎えました


今年は平日なこともあってその日には何もできずでしたが


本日夫が予てから行きたいと言っていた映画を一緒に見に行く事に


 


それがこの映画  



 【テルマエ・ロマエ 阿部寛 主演 ヤマザキ・マリ 原作】


 


下調べにと、この画像をみた瞬間から 「うわ、すっごーおもしろそう 


(『結婚できない男』の阿部ちゃんのキャラが浮かんだ)


なんかワクワクするくらい  これなら息子も見れそうなので


強引に誘い、予定変更して3人で行ってきました 


 


原作は漫画なんだけど、作者のヤマザキ・マリさんはイタリア在住


イタリアの方と結婚されてて、そのご主人が「ローマおたく」らしいです


なのでローマ時代の事が詳細に描かれていました


映画館で 「はっはっは・・・」って笑ってしまうほど面白く  


日本の風呂・トイレ文化などのすばらしさがローマ文化と絡められて


(なんでも、イタリアでは上映中に大爆笑が起こったそうな )


やっぱり日本人ってすごいんだ〜!と思える、笑いあり、涙・・・


涙はあまりなかったなぁ (笑) とにかく、ローマ人ルキウス役の阿部寛の演技力


それとも実はそのままなのか・・・お見事でした 


 


1週間前に観たんだけど 「あのシーンがおもしろかったな〜」 と


我々夫婦の会話にも、かつてない笑いと盛り上がりが・・・・


 


「・・・恐るべし、平たい族・・・」  


(ローマ人ルシウスが日本の技術力に感動し、おののく場面で使われている)


 


その日以来、私は夫からおもしろおかしく 『平たい族』 と呼ばれるようになりました 


(これは単に顔立ちに立体感かなく平べったいという意味で)


うん・・・たしかに平タイわ (なるほどなっとく 


「そーゆーあなたはこの映画に出演できるんちがう〜あはは   )


  


 この(濃い顔の)方たちがローマ人として出演 


 


また機会あればご覧ください (まだ一部の映画館で上映中)


 ご夫婦やファミリーで楽しめるかと思います 


 


 

関連記事

Pagetop

トラックバック

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。