FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

いただきます

竹田恒泰氏の『日本は…世界で…』を読んでおりますが
久しぶりに三度の食事とおやつ以上の楽しみとなっています(笑)

「いただきます」という章がありまして、気になる箇所がいくつか・・・
世界で高い評価を受けている「日本食」について

ミシェランガイドによると、東京の三ツ星レストランの数はフランスを抜いた!とか
海外から入ってきた各種様々なお国の料理は、日本人が日本で料理することで
さらにおいしく質の良い物に進化し完成された料理になっている・・・等々
中華もイタリア、フランス料理やカレーなども、すでに日本食である

食いしん坊のワタクシ・・・なるほど!そのとおりやわ!!って
この章を2回ほど読んで、なかなか前に進めません・・・

昨日、東京在住の親友からこのような写メールが・・・

       竹田恒泰氏 と 友人 amiちゃん 

まあ、なんて端正でお優しいお顔立ちなんでしょう・・・
私の中ではすっかり時の人・・・「うらやましい」と即返しました

慶応大の前を前を歩いている時にお見かけするそうで、この時で3度目だそうです
勇気をだして声をかけた彼女とその気持ちに応じて下さった竹田氏に感謝です









スポンサーサイト

Pagetop

韓国語のソンセンニム

ソンセンニムとは →   선생님   韓国語で「先生」の意味です 


 


私には身近に韓国語を教えてくれる先生や友人がいます


その中でも一番お世話になっているのが


現在私がパート勤めをしている会社におられる李 承福さんです



あれあれ  この方はかの有名なソフトバンク社長の孫正義氏ですが・・・


3年ほど前に初めてお目にかかる時に、うちの夫が


「李さんはソフトバンクの孫社長に似てるでー」って言ってました


う〜んお顔はちょっと違うけど、背格好とヘアスタイルが・・・   


確かに、似ておられます  


 


そんなことはどうでもいいことですが 


韓流ブーム以来始めたハングル学習ですが(実はもっと前から)


最初は熱心にしてたのが、途中その勢いはどこいやら 


しばらくずーっとやらなかったり、そんなのの繰り返しでした


 


でも、李さんと会社でお会いしてからは、生の韓国語を聞くことができ


すっごく刺激を受けて  大好きな韓流スターを思い出し  


「わ〜!字幕なしでドラマ見たいし、やっぱりちゃんと韓国語勉強しよ


なんて思うわけです   (相変わらず、ミーハー治りません


 


李さんはいつも、研究室なる個室で実験や研究論文など


とても難しそうなお仕事をされています 


私はそのお部屋に 「シッレイハムニダー실래합니다〜!(失礼します)」と


忍び込み、お掃除をしながら、その途中に思いついた事を質問します


 


例えば「 また来ます」を韓国語で「ト、オゲッスムニダ」となるんですが


先週のNHKハングルで推量を表す(〜します)表現を習ったので


「ト、オルコエヨ」と言うのではないんですか!?とソンセンニムに伝えると


「ル、コエヨ」を使うと(また必ず来ます)と重い感じがするのでこの場合は


「オゲッスムニダ、もしくはオルケヨ、という方が良いですよ、と教えてもらいました 


 


ソンセンニムと話していてすごいなぁと思うことは


10年以上も日本に滞在されていて日本語がとてもお上手なこと


東京にいらした頃は厚生省のお医者さん達に


韓国語を教えてられたそうです   


きっと日本語をとてもよく理解されているので、普段の会話で


日本語ではこういった表現をしますが、韓国語ではどうなりますか?


といった質問にすぐに答えてくださるんです 


 


  선생님  정말 감사합니다        


 


 


 


 

Pagetop

NHKテレビ・ハングル講座がおもしろい!

先月から、テレビのハングル講座を見ています


今期はタレントの大沢あかねさんが中心のようです


毎回見る人が楽しく韓国語を学べるように工夫がされています


 


私のお気に入りは「超新星☆彡とっておきハングル」のコーナー 


ひと月程前の講座で彼らが 「まだまだですよ・・・」っていうフレーズのところで


日本の早口言葉を使う場面があって、彼らのコントに笑ってしまった  


 


これはその時のではないんですが、YOUTUBEに面白いのが・・・



 


こんな感じで、毎回笑ってしまう  



 


たくさんの韓流アイドル、スターが日本で活躍していますが


それぞれ本当に一生懸命、日本語を学んで努力されていますね  


(しかし、超新星の早口言葉には驚いた  


彼らを見習って、私もがんばろうと思いました  


 


 


 


 


 

Pagetop

韓国語・学習中!


スポーツの秋、勉強の秋ということで


この時期になってまた韓国語学習を再開しています


正確にいうと再再々々々開・・・・ぐらいでしょうか  


 


でも今回はあまり高い目標をあげずに、とにかく毎日20分の


ハングル講座を聴くだけと決めて、今のところ続いているんですよ (まだ2週間めですが 


今回選んだ教材はNHKラジオハングル講座、2001年後期12月、1月分の教材で


小倉紀蔵先生の時の講座を聴いています 


内容がとてもおもしろいんです  


 


こちらが小倉紀蔵先生(現・京都大学大学准教授)


10年ほど前にNHKハングル講座でテレビでもおなじみの顔でしたね  


そうそう!5年ほど前に、渡来人倶楽部主催の講演会に友人と行ったことがあり


講演後、2人で壇上まで押しかけ 「彼女は先生のファンです」と友人が紹介してくれて


先生はとても和かに話をしてくださり、握手までしていただきました


モデルの安美香さんにもお目にかかれて、内外共に素敵な方で 


全身で綺麗オーラ  を放っているようでした 


 


話は戻って、その講座の内容なのですが


そのフレーズの中に必ず、先生の一言に共感するところがあります


 


例えば


「日本人が韓国に行ったら、まず韓国人の情の分厚さに感動するんです」


う〜ん!確かにそうやったわ  (「ぶあつさ」って所に笑ってしまう)


 


私がなぜ韓国ドラマにハマるのかを考えたときに


ドラマに出てくる家族関係の濃さというか(家族だけではなく親戚から友達まで)


日本では・・・というかうちの周りでは、こんなんありえへんで


って事が、多々描かれています 


まあ、ドラマはドラマなんでそれが本当で全てではないのですが・・・


 


日本の家族も戦前や高度成長期の途中くらいまでは、このような人と人との繋がりがあって


今みたいに希薄ではなかったんだろうな


今は失われつつあるけど、きっと日本人のDNAにもある、人の情の深さといいますか


韓国ドラマを見ると、心の奥の深い所が刺激されて呼び覚まされるんですよね 


うまく表現できないですけど、そんな感じです


 


これもぼちぼち、ゆるゆるやっていきます   


 


PS. 最初の画像はおもしろいので載せてみただけです 


(韓国語とは一切関係がありません; )

Pagetop


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。