FC2ブログ

一歩づつ、歩み寄る

うちの夫が家庭菜園を始めたきっかけは
意外なところにあった

うちの家の前に2畳ほどのスペースに
私がプチトマトやきゅうりなど
誰にでも出来そうな野菜を作っていたのですが
元々ずぼらでアバウトなワタクシ・・・

ある年、お隣さんの敷地までトマトやキュウリのツルを
伸ばしてしまい、いつしかジャングルのようになっていた
我が家のプチ菜園を見かねて、いつしか夫が手入れするようになり
そのうちに趣味になってしまったという


  去年末採れた大根

私が菜園を手伝い始めたころの日記がこちら →☆

この時の日付からも、菜園初めてから丸4年になることがわかりました 

実はこのイチゴ作りのブログをのせるまでの記憶がほとんどないんです・・・
思い出した!そうそう、最初の頃は
「どうぞ、おひとりでがんばって~!」と、
あんまり感心なかったんやんねぇ~   



        「絶品キャベツ」

実はその頃
「なに年寄りみたいな事に夢中になってんのやろ…
私はもっと家族で出かけるとか、アクティブにやってほしいわ~!」

などなど… 一抹の反発みたいなのがありました


つづく ♪ 
スポンサーサイト



Pagetop

週末菜園

今年になってから、夫がiphoneデビューしました


子どもがなかなか買ってもらえなかったゲームに夢中になるかのように
この頃iphoneを肌身離さず持ち歩き、活用している様子・・・

で、夕方にこんな映像が届きました…
 
     題して    『ええ写真』 


おお~っ!とうとう天界が開かれたのね ・・・・   


夫が家庭菜園を初めてから早丸4年が経つんや
相変わらず、週末になると畑に通ってはいろいろやってるようだ    めっちゃひと事

 
玉ねぎの畝

4月中旬に収穫できる早生種
 
チャージ

あと、玉ねぎにもいろいろな品種があって
5月に収穫できる「ソニック」 という種もこの畝に植えてありました



 

比良山脈はこの通り、雪化粧でした   



    あ~寒かったぁ~!  

Pagetop

週末菜園

久しぶりに菜園に行きました
今日はお天気は良かったのですが、風が強く
突きささるように寒かった~



ビニールハウスの中、奥は大根で手前は白菜です  




畑から見える観覧車… 比良山系は雪が降っている様子 



        最後の大根とにんじん





帰り道の比良山系はこんな感じでした








家に帰ってお昼ご飯に作りました


ゆず大根の酢の物  めちゃくちゃおいしかった~~ 



おしまい ♪

Pagetop

にんじん しりしり

今季、我が家の菜園では「にんじん」が豊作です 


ある日たくさん収穫したにんじんを「どないしょう~!?」と
夫がネットでにんじん料理を検索したところ
こんな料理がヒットしたそう  私も今まで全然知らんかった~;

2012_1222_174059-CIMG0210_convert_20130116084355.jpg
   
      〔にんじん しりしり(沖縄料理)〕 →人参しりしり☆ 
       お世話になります!cook pad ♡ m(_ _)m

*このレシピでは(おこちゃま用に)みりんが入ってますが、
にんじん自体甘いので入れなくてもいいかも・・・
写真のは別のレシピで「シーチキン」が入ってます 


にんじんってこのオレンジ色が鮮やかで、サラダ等料理の色和えに入れたり
カレーやシチュー、肉じゃがや各種煮物にいれたりでしたが
にんじんが主人公というかメインの料理って、今まで作ったことなかったです

菜園で作ったにんじんで作るせいか、歯ごたえといい、お味といい
本当にどんなごちそうにも勝るほど「おいしい~~」です  

やっぱりおうちごはんが一番ですわ     ←にんじんだよ~

 

Pagetop

野菜のお持ち帰り

我が家の家庭菜園にお客さんがこられました
これで三人目だよ~
夫の下で働いてくれているSちゃん

今日は二歳三ヶ月になるお子ちゃん連れで
畑に行った後、うちにも来てくれました (^o^)


ゆいとくん、みかん大好き!みかんを出してあげたらこの笑顔  にこにこ~
ドーナツ食べたばっかりやのに~


絵本も大好き! 息子に読み聞かせてた絵本を持ってきたら 大喜び

二歳なんだけど、かなりはっきりお話しするんですよ

「ゆいと~変な顔して!」とお母さんが言うと…

「べ~~~っ」   こんな顔に…


夫も読み聞かせを始めました

ホンマに嬉しそうにやってました
とろけるような顔してはった~(^^;;


二歳と言えば本当にかわいい盛り
でもね~息子がこれくらいの時は私自身
気持ちのゆとりが全くなくて、こんな風に
接してあげられなかったんですよ

ホンマにいろんな事に悩みこけて、さまよって
かなりの情緒不安定やったと思います
夫にも多大な迷惑をかけてきました



なので、これくらいの年の子どもに接すると
当時の事を思い出しては、夫にも息子にも申し訳なく・・・
・・・ホント悲しくなるんです

でもねぇ~、過去を悔やんだり自分を責めたりしないで
あの時息子にしてあげられなかった分、今この子に
できることをしてあげようと思いました  ボール遊びもしたよ~!

お料理好きで、違いのわかるSちゃん
夫の作る野菜を「すごく美味しい!」と
こうして何度かうちに来て、喜んで野菜を持ち帰ってくれます

またいつでもお越しください(*^_^*)お待ちしておりま~す 


ゆいとくん、またお母さんと一緒に来てね~~





Pagetop