FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

なつかしい京阪電車

今日は大津日赤へ、父の検査結果を伺いに行きました

今日は単身でJRと京阪電車を乗り継いで…
JR大津京から京阪に乗り換え、京阪電車に搭乗…

車内… 昼間は乗客が少ないです

こちらは、帰りの近江神宮前駅のホーム

警察の広告入りの車両が…  パトカーみたいや~!
こんなの初めて見ました


警察広告の車両は浜大津方面へ行きました (^-^)/

高校時代、坂本~京阪膳所間を京阪電車で
通学していました

坂本駅が終点なんですが、帰りの電車で眠ってしまい
たまに車掌さんに「着きましたよ」って
起こしてもらった事があったなぁ…(^^;;

ああ、なつやしや~!

比叡山坂本駅近くにあるコンビニに見えない7イレブン

門前町にふさわしく瓦ばり調?の屋根

私らの時代にはこんなのなかったよねぇ…
スポンサーサイト

Pagetop

子どものサイン

このように、うちの息子は時折サインを出してくれる

その度に担任の先生から電話をもらったり
必要あらば、家に説明に来てくれたりする

私も今回の件で、ハッと気づかされた事があった

親の介護や自分の再就職の件で、自分のことで精一杯
息子への感心が薄れていたのだ

その上、自分に対する自信のなさが湧いてきて
そんな自覚もないまま、ここしばらく悶々と
過ごして来たように思った(うつの経験ありです)

私がブラックホールに入りそうな時に必ず
息子がこういう形で身をもって教えてくれるのだ



夕べも2人の先生が今日の話し合いの報告をしにきて下さった

授業中に息子が漢文を読み間違えた事を、複数の子達が執拗にからかい
ある時は追いかけまわしたり、暴力もあったとか・・・
その様子が目に余って、クラスメートから先生に報告があったというのだ

息子も自分なりの抵抗や反撃をしていたようで
(蹴りかえしたり、その子のものを隠したり・・・;)

夕べは先生が間に入って下さり、かかわった子たちを呼びだし
息子を含むその子たちで、互いの行いを話して謝罪し合わせたそうだ


こうしたささいなきっかけで、いじめのような芽がエスカレートして
親も子どもの学校での様子がわからないままに
とりかえしのつかない事になってしまうんだと
ほんとうに身につまされた出来事でした

先生がた、ほんとうにありがとうございます!


     けさの朝日     夫勤務の会社前にて


今日も普段と同じに学校に行く息子を見送りながら


今日も無事、帰って来ますように…!




ファイト~!♪



Pagetop

ありがたいと思う事

今日、息子の学校の担任の先生から電話があって
何でも、息子の学校の様子を伝えたいので今からおうちに
よせてもらっていいかと言われた

夜8じ前なので「明日にしてもらえませんか」と断ろうとしたけど
どうしてもという感じだったので、その後来て頂くことになった

息子がシャーペンと定規をなくして、その事が気になってとの家庭訪問でしたが
その数日前に息子がルール違反的な行いをした事で、その後クラスメートからの
中傷があった事を伝えたかったとのことでした


いつも思う事なんだけど、息子の通う中学校の先生方は実に細かく
生徒の事を見てくれています
一年生の時の担任のU先生、学年主任のT先生・・・U先生は
部活の顧問でもあります。 そして今年の担任のK田先生

子どもは一日の大半を学校で過ごしている事を思うと
こうした先生方の配慮というか気づきや行動が本当にありがたいと
つくづく思うのです 涙がでるほど~





今朝の朝日を見てこんなふうに思いました


なんやいろいろあっても、こうしてまた日は昇る・・・・・


お天とう様は変わらず私たちにあったかい光を届けてくれているんやで



このありがたいお天道様を見せてもらったあと
私は玄関先まで息子を見送り

息子はいつも通り学校に出かけました 



ファイト~!いっぱ~つ♪








Pagetop

いつも見守ってくれて

比良山脈はほんのり雪化粧
かなり冷え込んできましたが、ここのところ良いお天気が続きます

きのうは妹と近くのR161沿いに新しくオープンした「モスバーガー」に行ってきました
健康のためそこまで歩くことに・・・徒歩15分くらいかな

2012_1203_174134-DSC02466.jpg

妹と妹の三男坊が一緒に来た   
二つ下の妹は早くに結婚して末の子はもう20歳で社会人
その末息子は父似でイケメンやわ  ←旦那似っちゅうたら妹は機嫌悪なるねん 正直あんまり妹には似てへん

たくましく成長中の甥っ子との再会を喜んでいたら
そこでまた思いがけない出会いがありました

ついこの前までパート勤めをしていた会社で同じ部署(総務)の
Mちゃん (エビちゃん似・会社の受付嬢でした)と注文カウンター前で出会う
去年の3月ごろ会社を辞めて、今は医療機関で働いていると聞いていた

「実は私来年結婚するんでそこも辞めるんですけど・・・

思わぬところで、いい報告が聞けてとっても嬉しかった 

「いや~ん、おめでとう!」 おばさんはうれしいよぉ~

以前交換していたメルアドがお互い変わっていたので
私のをモスのナフキンに書いて渡した  ナフキン横にペンが置いてあったぜぃ~V


___convert_20121207091515.jpg

帰り道で見た観覧車    もう動かなくなって10年くらい経つけど

いつも変わらず、この町の人々の出来事や様子を

見守ってくれているような気がして

      ぱちり ☆     途中、Mちゃんからメールが届いたよ~イエイ!

Pagetop

またまた、感動!!

そして団体戦の後の個人戦、K&ヒデは、一回戦をクリアーし2回戦へと進んだ


相手はシード選手で、セット2-1、ゲーム3-1とマッチポイントまで追い込まれていた


(個人戦は3セット先取で勝ち)


が、そこから・・・K&ヒデの快進撃がはじまる  


 


後衛のヒデは小柄で、力も強くなく・・・それがですよ


まあ、粘るはねばる・・・  後衛に来たボールをレシーブ  んんっ ?


ぼよ〜〜んと超スローボールが、相手のコートの深い所に返るのだ


(本人曰く、ちゃんとギリギリ狙っているらしい)


あれ〜今のラリー何回続いたんやろ  おおっ!また取った〜 


20・・・・・30・・・・っていうようなラリーの連続 


相手も根負けしてミスをしてしまう


 


顧問のU先生が「O君は打ち合っても力で負けてしまうので


ゆっくりのボールをとにかくコートに返すように指導してます」


団体戦の後、そのように話して下さった


このU先生、息子の1年の時の担任でもあった先生


とにかく一人一人の事をよく見て下さっているのだ


 


 


そしてセット2-2で迎えた第5ゲーム (このゲームは7点先取で勝ちとなります)


微妙な差で6-0と相手チームが先取した時、「これで終わりなんかなぁ」と思いきや


驚異の粘りとラリーの連続で、なんと6-6のジュースまでもっていったのだ


もう見てる方はどきどきハラハラ・・・ 私は完全に祈りのポーズだった


コート外で自分の試合が終わって、しゃべったりふざけていた子達が


いつの間にか、その試合のコートに集まってきていた


「なんか小学生と大人が打ち合ってるって感じ」


ヒデ&Kのけなげにボールを追いかけるプレイに


このような声も全く気にならなかった 


 


ヒデが粘ってレシーブしたボールが浅く返ってきたところを


K君がボレーで決める  K君は試合が進むごとに調子が上がってきた


ここまで来たら勝たせてあげたい!っていう思いと


こんないい試合やったら、どっちが勝ってもいいわっていう思い


ラリーの連続の間、うるうるしっぱなしだった  写真も撮り損ねた


 


結果、このゲーム17-15、セット3-2で K&ヒデペアーの勝利でおさめる 


「シード選手に勝った!大金星や〜〜〜


U先生が実に嬉しそうに微笑んでおられました 


 


息子達よ本当にようがんばった!母は久しぶりに全身で感動しましたよ 


 



 


 

Pagetop


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。